DEPARTMENT

診療科案内

栄養指導

栄養指導について

特別な食事療法が必要と診断された患者さんに、医師の指示を受けた管理栄養士が栄養指導を行っています。

管理栄養士による栄養指導では、患者さんの病態や検査結果だけではなく、個々の生活背景や食生活の内容も踏まえた上で、改善方法を一緒に考え、提案しています。

何をどのくらい食べたらよいか、食べ方のコツや調理の工夫について、日常の食事で疑問に思っている点についても説明させていただきます。

生活習慣病をはじめとする病気の原因には、日頃の食生活が大きく関わっています。栄養指導に定期的にお越しいただくことにより、食事療法を継続することの重要性を理解し、ご自身で食事の管理ができるようにお手伝いをさせていただきます。

 

対象となる方 

・糖尿病、腎臓病、肝臓病、脂質異常症、膵炎、高血圧、痛風、貧血、脂肪肝、高度肥満症(BMI 30以上)などの対象となる疾病をお持ちで食事療法の必要がある方

・癌の治療中で食欲の低下がある方

・食事中にむせるなどの嚥下機能の低下がある方

・食欲低下などにより低栄養状態がみられる方

 

受診日時

月曜日~土曜日の診療時間内(日・祝日を除く)

 

 受診方法 

栄養指導をご希望の方は、当院医師の診察を受けて頂く必要があります。
完全予約制となります。

診療受付時間

平日
午前
8:30~11:30

初診の方は11:00まで

午後
13:00~17:00

初診の方は16:30まで


土曜日
午前
8:30~11:30

初診の方は11:00まで


小児夜間

17:00~18:30

水・金曜日

初診の方も18:30まで


※日・祝日・土曜午後は休診となります。

※各診療科の診療実施状況については、
診療科目ページにてご確認ください。